会社概要

弊社は「都市観光」の需要に応えるために1978年に設立され、まもなくそのサービスと  カスタマーケアのクオリティの高さによって、市場で認められるようになりました。

現在弊社スタッフは、公認ガイド、エスコート、外部協力者を含めて140人を超え、約66人がオペレーション部門、経営部門に配置されています。.

3つのオフィスの全てのスタッフが、顧客のあらゆるニーズに応えることができます。

1997年、グリーンラインツアーズは “Greeny Bus” (写真)と呼ばれる小型26人乗り トラム10台を購入しました。 これらの車両には、Iveco 80E18 エコロジカルディーゼルエンジンが「Euro2」法の現在の規則に準拠した触媒コンバータと共に供給されていました。 これらの車両が生産した汚染のレベルが低いため、これらの車両は “グリーニー” と呼ばれていました。

お客様の関心を集めたのは、これらの車両の特殊なデザインであったことは疑いようもありません: 外国人にしろイタリア人にしろ、仕事のためであろうと観光のためであろうと、ローマの歴史的中心地区、もしくは近郊の観光スポットに居合わせてこれらの車両を見た人々は、古い乗合馬車を連想したことでしょう。

長年に渡ってローマの歴史的中心地区には“グリーニー・バス”が常に存在したため、それは都市景観の一部となってしまい、ローマ中心地区の住人やそこをしばしば訪れる人の中には、グリーニー・バスを知らない人はいないほどになっていました。

もう一つの魅力が発揮されたのは、1998年に弊社がナポリ・ポンペイツアーのV.I.P客のために用意した「コンコルド - メルセデス社による50シーターのインターカー(写真)」によってでしょう。この車両の独特な点は、典型的は観光バスの機能に加えて、これから訪れようとする観光スポットの歴史、習慣、伝統、衣装などを知るためのプレビューを可能にするオーディオビデオなど、あらゆる快適さを備えていたことでしょう。

今日では弊社が使用する車両バスは28シーターから65シーターまで、特に65シーターは長さ14メートルで2014年より運用しており、全てがグランツーリズム・クラスで、平均して48/60ヶ月の耐久年数を保持し、品質及び安全面において常に最高のレベルを保証しております。

9つの新しい “Double Decker Open Top” バスがあります(写真内)。 パノラミックオープンツアーサーキットは、2006年以来の顧客から大きな成功と満足を得ている有名な “ホップオンホップオフ”式のオープンバスツアーです。このタイプのツアーは、 主要なヨーロッパとアメリカの都市は、非常に柔軟性があり、観光客は街の公共交通機関のシステムを知らなくても、街の魅力を最大限に引き出せるようになります。
前述のシティーツアーに加えて、ローマとその周辺、昼夜のツアー、フィレンツェ、アッシジ/オルヴィエート、ヴェネツィア、ナポリ、カプリ、ポンペイ、ソレントへの日帰りツアーや2014年シエナからの日帰りツアーも開催しています。 グリーンラインツアーは、600以上の国際事業者、代理店、ホテルからなる効率的なビジネスネットワークのおかげで、「都市観光」部門では最初に
ランク付けされています。

このような状況のおかげで弊社はUNI EN ISO 9001-2008品質認定資格を取得しました。 品質認証を取得することで、生産プロセス全体を完全にコントロールし、顧客のニーズを満たすために、品質システム、内部機能ブロックおよびその責任の組織を定義することができました。

2011年には、UNI EN ISO 14001:2004環境認証を取得し、スタッフの健康と環境を保護するための活動を促進し、弊社の提供するサービスが人々や環境に重大なリスクをもたらさないよう努めています。この目的のために、弊社はこの環境方針を全スタッフの責任を果たす意思を表すものとして定義しました。

品質管理と環境方針の管理システムの尊重と適用は、弊社がその提供するサービスだけでなく、生産プロセスと組織モデル全体をも強調することを可能にしました。
グリーンラインツアーズはロシアやその他の国々でのインカミング事業を手がけ、ローマとその周辺だけではなく、イタリアの他の都市におけるホテル予約、レストラン予約、多言語ガイド、トランスファーと観光バスによる 市内観光などを提供しています。